第7章【ネタバレ】無視せざるを得ぬ町…っ!祭りで巨乳娘が過激なアオカン!!

【無視せざるを得ぬ町…っ!】
作者・まろん☆まろん

この漫画はBookliveコミックで

お試し読みで

無料で読むことができます。
↓↓クリック↓↓※ダウンロードもできます。

 

画像入りのネタバレ・あらすじ

友だちの彼を寝取った経験がある人っていますか?

 

芸能人で言うとやっぱり矢口とか生々しくて有名だけど、私も同じようなことがこの前ありました。

 

私の場合は、私が寝取った感じになるんだけど、私は親友とか思ってないけど、向こうは私のことを親友と思っていて、信頼してあれこれ相談されまくっていて、私に彼との間を取り持ったりさせていたんですね。

喧嘩したらすぐ私に電話してきて、彼氏とケンカしたからなんとかして~みたいな。

 

私は保護者ではないのでほんとは嫌だったけど、向こうは小さい時からいじめられっこで私が助けてあげないといけない構図みたいなのができてしまってて、なんとなくいつもほっておけなくて仲介していました。

 

でももう23歳です。

 

仲介してるとはいえ、男と女が2人で居酒屋とかでお酒を飲みながら親しくしているとなんとなくそういう雰囲気になってしまうのはしょうがなくないですか?

 

いくら友達の彼女とは言え、実は彼、もう正直友達のことをそこまで好きではなくなっているのもわかってる状態なんです。

別れようと思うって感じのことを彼が私に言って、いやいやもう少し待って‼みたいに私がつなぎとめている感じでした。

 

そういうしているうちに彼は私のことを口説きだしたんです。

 

私のほうが居心地がいい、話していて楽だわとか言われていると、確かに、なんて思ってしまうものです。

こういうのダメだとは思うけど、俺まじかもって真剣に言われた時に落ちてしまいました。

 

ダメだよ、、なんて言いつつ、もう私は彼を受け入れる体制が整ってしまっていたんです。

 

早く抱かれたいって思ってホテルに急いでいました。

友達に申し訳ないと思いながらするセックスとかちょっと燃えるんですね。

 

彼も同じ気持ちだったみたいで、時々抱き合いながら切ない表情で何か言いかけて、でも言葉にできなくてまた抱きしめてくれて、最後も手を繋いで共犯だということを自覚しながらいきました。

 

内緒にしておかないといけないのは暗黙の了解でした。

 

彼はもう彼女との別れは決めていてあとは切り出すだけだって言っています。

 

別れたら私のところに来るって言ってるけど、果たしてそのいきさつを友達にどう説明したらいいのかは正直今の私にはわからないんです。

 

 

【無視せざるを得ぬ町…っ!】
作者・まろん☆まろん

この漫画はBookliveコミックで

お試し読みで

無料で読むことができます。
↓↓クリック↓↓※ダウンロードもできます。