最終話【ネタバレ】無視せざるを得ぬ町…っ!

【無視せざるを得ぬ町…っ!】
作者・まろん☆まろん

この漫画はBookliveコミックで

お試し読みで

無料で読むことができます。
↓↓クリック↓↓※ダウンロードもできます。

 

画像入りのネタバレ・あらすじ

彼氏も私も超貧乏で、お金がなかったのでホテルに行く余裕がなくてよくネットカフェでエッチしていた時期があります。

 

2畳くらいの箱の中にパソコンだけが設置されてて、座ってふたりでDVD見るのにはちょうどいいスペースなんですよね。

 

もちろん、はじめはエッチするつもりで利用していたわけじゃないですよ(笑)

ほんとに純粋に漫画読んだりDVD見たり、付き合い始めて間がなかったから離れたくなかったんです。

 

帰りたくないけどホテルに行くお金もないから二人で割り勘でネットカフェで朝まで一緒に毛布にくるまって手を繋いでうとうとしたり寄り添っている時間がすっごく大事でした。

キスとかはもちろんしてましたよ。それくらいは当たり前ですよね。

DVDとか見ていたらラブシーンとかも普通にあるし、ちょっと激しめのシーンとかあったら気まづくて下向いてたら彼氏が近づいてきてちゅってしてくれて、そこから舌が入った本格的なキスして、はぐして、大好き~もっとしたいけど我慢ね!みたいか会話をこそこそして、くすくす笑ってってのを2か月くらい繰り返していたら、ある時隣のボックスから、エッチな声が聞こえてきたんです。

え?もしかしてやってる?と半信半疑で耳を澄ませていたら、どうも声を押し殺しながらやっている感じがして、彼氏が、やっべ・・ここってそういうのありか・・って。

 

ありじゃないでしょって笑ってたんだけど、最後、隣のボックスから、オトコの声で「イク」って

やばい、聞こえちゃった。。。って二人でテンション上がってたら、ごそごそと退出する感じがあって、シーンってなったら彼氏がキスしながら服の中に手を入れてきたんです。

 

やばいって!って小さく抵抗したんだけど、さいごまではしないから!って・・。

寄り添って乳首触られてキスされていると私も彼のことを触りたくなってそっと股間に触れたらもうがちがちになってて、彼が私の手の上から手をぐっと押し付けてきて、ね、、して・・って。

 

私はかがみこんで彼のアレをパクパクしてあげました。

 

声出したらダメだよって、しーってしながら、でもやり始めると私の結構本気になってきて、声出させたくなってきてしまって。

 

彼もやばいって、やりすぎ、っていいつつもお尻側から私のパンツの中に手を入れていじってきたんです。
濡れてる・・ってばれて、同時に私、彼の上に跨ってました。

 

声、声!って二人して夢中でキスでごまかして、最後までしちゃいました。

 

あれ以降、毎回やってしまっています(笑)

 

 

【無視せざるを得ぬ町…っ!】
作者・まろん☆まろん

この漫画はBookliveコミックで

お試し読みで

無料で読むことができます。
↓↓クリック↓↓※ダウンロードもできます。