【全話・ネタバレ】無視せざるを得ぬ町…っ!※最終話までネタバレ!!

【無視せざるを得ぬ町…っ!】
作者・まろん☆まろん

この漫画はBookliveコミックで

お試し読みで

無料で読むことができます。
↓↓クリック↓↓※ダウンロードもできます。

 

画像入りのネタバレ・あらすじ

同じ日本人なんだけど、特別な絆みたいなものが生まれてそういう関係になってしまったりってあるあるな話ですよね。

私、短期留学でアメリカに行った時に、ホームステイ先が同じだった日本人の人と一緒にいる事が多かったんだけど、その子と一緒に留学しててすぐ近くの家にステイしてた彼と寝てしまいました。

その時の日本人がたまたま3人で、一緒に良くつるんでいただけ、別に仲いいとか気が合うとかそういうのはなかったのに、絆って言うかまあぶっちゃけ寂しかったのかもしれません。

 

私はあまり英語が得意じゃないのに友達があちこちに行くから私も~なんてかっこつけて親に無理させてまでしたのに初めは馴染めなかったんです。

 

ちょっとしたことで言い回しとかでからかわれたり、あと一緒のステイ先の子がすっごく周りに気に入られる子でひがんでました。

 

だから、彼と一緒にいる事が多くなっていて、もう帰りたいとかホームシックな部分も見せられたです。

彼は英語が得意だったので皆に馴染んでいたけど私の方に寄り添ってくれていて、もう1人の彼女よりも理解してくれているし心を許していて、その流れで体も許してしまったんです。

 

やっぱり女性同士だとこういう感じで慰め合うことはできないけど、男性とならこうやって癒されるっていうのもありかも知れないって思ってしまって、期間中は結構やっていました。

帰国してからは一切連絡取ってないし、実は詳しい住所すら知らないから二度と会わない人なのに、なんでかわかんないけど、時々彼とやっていたことを思い出すんです。

 

私の留学中の思い出は彼とやっていた時間のことだけしか思い出せないなんて、ほんと親には申し訳なさ過ぎますね。

でもね、留学前に数回しかやったことなかったけど、留学してその彼とやったことで、いろんなことを覚えたのも事実なんです。

 

それまでセックスって単にあそことあそこの結合みたいな感じに考えていたんだけど、留学中にやっていた時には、どちらかと言うと愛撫中心、お互いを慰め合うために一緒に抱き合うって感じでした。

 

体の気持ちよさを求めてするって言うよりも、心の安定をとるために彼に抱かれる感覚、さみしくて辛くて一人で耐えきれないときに彼と裸で抱き合うと落ち着く、それを求めてやってしまうってあるんだなって、初めて知りました。

 

彼はどう思って私のことを抱いていたのかは今となっては知る由もないんだけど、私は少なくとも彼に感謝しています。

 

 

【無視せざるを得ぬ町…っ!】
作者・まろん☆まろん

この漫画はBookliveコミックで

お試し読みで

無料で読むことができます。
↓↓クリック↓↓※ダウンロードもできます。